>> TOPへ

姓名判断で性格や相性、恋愛や結婚、仕事を占います。
きつねの無料姓名判断
きつねの無料姓名判断
きつねの無料姓名判断

10画の意味

姓名判断における10画の意味になります。 総運(総画)だけではなく、天人地運(各)や、社会運、家庭運などにも当てはまり、それぞれの運勢がどのようなものになるのかを知ることができます。 画数の意味と、七運の意味を掛け合わせたものが、姓名判断における非常に重要な結果部分になります。


※流派により解釈は異なります。



10画の意味
10画の意味

10画の意味 詳細

10画の意味 詳細

10画の意味の詳細になります。 姓名判断で重要になる「画数」が、どのような意味でどのような力を持つのか把握しておきましょう。 画数の意味の力を最大限に活用することができると、人生への大きな後押しになるでしょう。


▼10画の運勢名と吉凶
10画の運勢の名称 : 不遇運
10画の吉凶 : 大凶

▼10画の意味のまとめ
▼10画の意味と解釈

 この画数を持つ人は、一般的には不遇な人生になりやすく、迷走しやすい傾向にあります。 安定や平和とは無縁で、波乱万丈の人生を送りやすくなります。 運に味方されていないと思うことが多く、何をしても裏目に出てしまうことや、長続きせず迷走してしまいます。 しかし、その原因を理解し、対応していくことができれば、逆境を好機に変えることができるでしょう。


 問題の原因となるのは、集中力の欠如や、誤った道を選んでしまうことにあります。 目的地を事前にはっきりとさせ、一時の感情や誘惑に負けることが無いように、しっかりと道を絞りましょう。 その後は決断に自信を持ち、一つのことに集中することが成功への鍵になります。


 個性的で一般の人とは違う価値観を持ち合わせ、その感性を生かす道を見つけることができると、 大きな成功と名声を手にすることもできるでしょう。


 ただ、本当の意味での幸運とは、努力の結果であることを忘れないことが条件にもなります。 「運が悪かった」と思った瞬間。それまでの努力が水泡と化し、幸せや成功とは無縁の状態に陥ることでしょう。 努力と忍耐を続け、成功を手にした時、「運が良かった」と心から思えるときが来るはずです。


▼10画の補足事項
家族との縁が薄く離れやすい 協力することがあっても反目しやすい 勝負事などを好む 事故に遭うことも

▼注意点 特に女性の場合
家庭不和の傾向 子供縁薄し 晩婚の傾向

▼10画吉凶 長所と短所
▼10画の吉象意 長所
個性的でユーモアあり 努力家で持続力あり 集中したときに力を発揮

▼10画の凶象意 短所
家族との縁が薄く孤独 思い込み激しく迷走 道を誤って散財する傾向

▼10画の病気と適職
▼注意すべき病気と怪我 (特に外運と総運)
心臓病や血圧異常 事故や失明 癌など

▼適応できる職業 (特に社会運と総運)
スポーツ業界 証券取引会社 作家 作詞家

10画の意味 詳細
Google_Adsense
画数の意味 補足

画数の意味 補足

画数の意味 注意事項

画数の意味 注意事項

姓名判断における画数の意味は、流派により様々なものになります。 ここに挙げた画数の意味は一つの可能性であり、他の流派などでは解釈が大幅に変わることがあります。


姓名判断では、占いに使用する名前の漢字の違い(旧字体 新字体など)や、その漢字の画数の取り方の違い(筆勢)などで大きく意味合いが異なります。 それぞれの流派により、画数の意味や吉凶がありますので、この内容を他で使用する際には十分ご注意ください。


特に姓名判断を活用した命名などでは、画数の意味が変わると人生が大幅に変わってしまいますので注意が必要になります。


ここで解説している画数の意味は、命主風水派の一般的な画数の解釈を、分かりやすく現代風に加筆や書き直しているものになります。


画数の意味 注意事項

姓名判断の占い結果や、姓名判断に関する記事の内容をFacebookでシェアすることができます。
きつねの無料姓名判断

きつねの無料姓名判断