>> TOPへ

姓名判断で性格や相性、恋愛や結婚、仕事を占います。
きつねの姓名判断
きつねの占い館
きつねの占い館

48画の意味

姓名判断における48画の意味になります。 総運(総画)だけではなく、天人地運(各)や、社会運、家庭運などにも当てはまり、それぞれの運勢がどのようなものになるのかを知ることができます。 画数の意味と、七運の意味を掛け合わせたものが、姓名判断における非常に重要な結果部分になります。


※流派により解釈は異なります。



48画の意味
48画の意味

48画の意味 詳細

48画の意味 詳細

48画の意味の詳細になります。 姓名判断で重要になる「画数」が、どのような意味でどのような力を持つのか把握しておきましょう。 画数の意味の力を最大限に活用することができると、人生への大きな後押しになるでしょう。


▼48画の運勢名と吉凶
48画の運勢の名称 : 参謀運
48画の吉凶 :

▼48画の意味のまとめ
▼48画の意味と解釈

 この画数を持つ人は、面倒見が良く性格も温和で平和を愛し、人間関係が良好になる傾向にあります。 公平で誰にでも平等に接することができ、自然と信頼が集まってくることになるでしょう。 人間関係で大きな問題を抱えることは少なく、人の顔色をうかがうことが無ければ、 不安とは無縁の人間関係を形成していくこともできます。 逆に人間関係を有効的に活用し、楽しく賑やかな交友関係を形成していくこともできるでしょう。


 本人には積極性や、自己顕示欲がないため、大きな成功や大出世とは無縁の傾向にあり、 平穏で無事な人生を過ごしていくことになります。 指導力はありますが、あまり目立ちたくないため、人の上には積極的に立つことはありません。 指導者の補佐という立場が適しており、従うべき指導者を見つけた際には、 その能力を余すところなく発揮し、指導者と共に大きな成功と名誉を掴むこともあります。


 消極的で好機を逃してしまう傾向にあるため、少々勿体ないと、人から思われることもあるでしょう。 緊張しやすく人前に立つことが苦手なのも特徴で、勇気ある決断や行動、告白などがなかなかできないのも特徴です。


▼48画の補足事項
聡明で忍耐強い 視野が広く人望を集める 人を助け成功に導く 名声を得て繁栄する

▼注意点 特に女性の場合
幸せな結婚生活 家庭を支え繁栄させる

▼48画吉凶 長所と短所
▼48画の吉象意 長所
温和な性格で面倒見が良い 公平平等に接する 人間関係が安定

▼48画の凶象意 短所
消極的で遠慮がち チャンスを逃す 緊張しやすく前に出れない

▼48画の病気と適職
▼注意すべき病気と怪我 (特に外運と総運)
性病や婦人病などの腰部の疾病 手足腰の怪我

▼適応できる職業 (特に社会運と総運)
会社経営コンサルタント 相談役 カウンセラー

48画の意味 詳細
Google_Adsense
画数の意味 補足

画数の意味 補足

画数の意味 注意事項

画数の意味 注意事項

姓名判断における画数の意味は、流派により様々なものになります。 ここに挙げた画数の意味は一つの可能性であり、他の流派などでは解釈が大幅に変わることがあります。


姓名判断では、占いに使用する名前の漢字の違い(旧字体 新字体など)や、その漢字の画数の取り方の違い(筆勢)などで大きく意味合いが異なります。 それぞれの流派により、画数の意味や吉凶がありますので、この内容を他で使用する際には十分ご注意ください。


特に姓名判断を活用した命名などでは、画数の意味が変わると人生が大幅に変わってしまいますので注意が必要になります。


ここで解説している画数の意味は、命主風水派の一般的な画数の解釈を、分かりやすく現代風に加筆や書き直しているものになります。


画数の意味 注意事項

姓名判断の占い結果や、姓名判断に関する記事の内容をFacebookでシェアすることができます。
きつねの姓名判断

きつねの姓名判断