>> TOPへ

姓名判断で性格や相性、恋愛や結婚、仕事を占います。
きつねの姓名判断
きつねの姓名判断

▼きつねの姓名判断の関連情報

きつねの姓名判断 タロット占い 易占い 奇門遁甲 ルーン占い 恋愛セラピー きつねの占い館 更新情報


     
きつねの姓名判断 > 赤ちゃんの姓名判断と命名 > 赤ちゃんの姓名判断と命名
上部

赤ちゃんの命名

姓名判断の考え方を元にした、赤ちゃんの命名法になります。 命主風水派の命名法では、生年月日からの喜神や立命数を考慮した命名になります。 一般の命名の仕方とは違い、姓名判断や八字命術(四柱推命)などの、占いの要素を積極的に取り入れた開運命名法です。


※命名法は流派により異なる場合があります。

赤ちゃんの命名

赤ちゃんの命名


赤ちゃんの命名

赤ちゃんの良い名前

赤ちゃんの良い名前

赤ちゃんの姓名判断では、命名時に良い名前を贈るというのが基本的な考え方になります。 親から子へ贈る名は非常に大事なものでありますが、その名前を姓名判断を元に検討するというのがここでの赤ちゃんの姓名判断になります。 良い名前を赤ちゃんに送ることで、その子の将来の幸せや成功への可能性を広げてあげることができます。


赤ちゃんの良い名前
赤ちゃんの命名と吉画数

赤ちゃんの命名と吉画数

姓名判断の考えを元にした命名の手順になります。 最初に吉格数の算出から始めていきます。 赤ちゃんの姓名判断や命名に関しては、姓は必然的に決まってくるため、名前の画数などを調整するところから始めていきます。


赤ちゃんの命名と吉画数
命主風水派の命名

命主風水派の命名

命主風水派の姓名判断での命名では、その赤ちゃんの生年月日を元に、八字命術(四柱推命)における喜神と生年における立命数を考慮し、姓名の総画を決定していきます。 画数だけではなく、赤ちゃんの命に合わせた開運命名法になります。


命主風水派の命名
名前に不適切な漢字

名前に不適切な漢字

姓名判断を参考に名前の画数を決めた後に、その画数に合わせた漢字を選んでいくことになりますが、その際に避けた方が良い不適切な漢字を除外することが大事です。 普通に考えて名前に使用するのは不適切な漢字もありますが、意外な漢字も避けた方が良いことがあるのでここでの姓名判断の考え方を確認しておきましょう。


名前に不適切な漢字
赤ちゃんのその他の命名法

赤ちゃんのその他の命名法

姓名判断を活用した命名には実にいろいろな考え方になりますが、一般的に注意事項とされているものをまとめてみました。 名前に適さない漢字の読み方などのまとめになります。


赤ちゃんのその他の命名法
妊娠から成人までの行事

妊娠から成人までの行事

姓名判断を活用した赤ちゃんの命名ともなると、出産後の一大行事になりますが、妊娠から出産までもいろいろな行事があります。 順調な妊娠、出産となるように、時期に合わせて順に出産準備を整えていきましょう。 また、出産後には子の成長と幸せを願い、様々な行事があります。 愛情を込めて育てていきましょう。


妊娠から成人までの行事
命名の仕方と画数決定

命名の仕方と画数決定

赤ちゃんの名前を姓名判断を活用して決める際には、まず画数の算出から行うのが理想です。 姓は決まっているため、姓名判断の吉画数を考慮し、その姓に合わせて名前の画数を考慮していきましょう。 総画を基準に、名前の画数の良いものを選んでいきます。


命名の仕方と画数決定
命名の仕方と漢字決定

命名の仕方と漢字決定

赤ちゃんの姓名判断では、名前の画数が決まった後は適切な漢字を決めていきます。 良い意味や読みの漢字を選び、その組み合わせを考慮していくことで良い名前になります。 一番大変なところですが、一番大事なところでもありますので時間を掛けて慎重に漢字を選んでいきましょう。 赤ちゃんには愛情を込めた良い名前を贈りましょう。


命名の仕方と漢字決定
広告枠

姓名判断の占い結果を共有できます。
     
調整枠