>> TOPへ

姓名判断で性格や相性、恋愛や結婚、仕事を占います。
きつねの無料姓名判断
きつねの無料姓名判断
姓名判断 > 姓名判断解説 > 姓名判断で占う名前の持つ因縁の吉凶
きつねの無料姓名判断

名前の持つ因縁

姓名判断の一部では、姓名は因縁を持つという考え方があります。 使われる漢字によって、因縁を生じる場合もありますし、画数によっても因縁が生じる場合があります。 また、ほぼ全ての姓名には何かしらの因縁があり、その人の持つ宿命や課題と言ったものが分かります。


※姓名の持つ因縁を考慮しない流派もあります。


名前の持つ因縁
名前の持つ因縁の考え方

名前の持つ因縁の考え方 その1

姓名の姓は、その家系代々のもので、その家系の持つ因縁を引き継いでいます。 同じ姓でも家系が違えば、違った因縁を引き継ぎます。 また、親やご先祖様の名にある漢字と同じ漢字を名に持つと、その人(親やご先祖様)の持つ因縁を引き継いでいきます。

この他にも、歴史上の偉人の名や芸能人と同じ名を持つと、その偉人や芸能人と同じ因縁を持つことになります。 その偉人や芸能人と同じような人生になること、常に比較されてしまうと言った具合になります。
名前の持つ因縁の考え方
名前の持つ因縁の考え方

名前の持つ因縁の考え方 その2

七運に2つの内運を加えた9つの要素を用いて、姓名の持つ因縁を解き明かしていく方法になります。 詳しい算出方法は下記をご覧ください。
この「9つの運」の画数を元に因縁を考慮していきます。 それぞれの画数同士が何かの関りを持つ場合、その関る画数同士に注目していきます。
▼ 関りを持つ組み合わせの考慮
考慮する場合関る例
画数が同じ場合16と16 23と23など
係数(一の位)が同じ場合11と21 5と25など
基本数(10の位と1の位を足した数)が同じ場合5と14 9と27など
※これ以外も考慮する場合もありますが、ここではこの組み合わせのみで判断していきます。
名前の持つ因縁の考え方 その2
因縁の組み合わせとその内容

因縁の組み合わせとその内容

上記の組み合わせで関わりができた場所(七運と内運AB)によって、その姓名の持つ因縁が判明します。
▼ 因縁の組み合わせとその内容の一覧
因縁条件説明
水の財運

天=地
財政破綻した先祖の因縁を引き継ぐ相。財産が流出しやすい。無理に貯めると災難に遭う。手元にお金が来ると不祥事を伴うことも。お金に関する問題を抱えやすい傾向に。
▼対策や目標 課題や注意点
社会の金銭の循環を理解し、必要なところにお金を使うこと。収入に応じた生活を擦ること。
不定浮沈

天=外
住居や職業が不安定だった先祖の因縁を引き継ぐ相。方向性が定まらず、何事も飽き易くなり集中力と持続力に欠ける。別居や離婚をしやすく、再婚を繰り返すことも。愛人となることも。
▼対策や目標 課題や注意点
方向性をはっきり定め、道を踏み外さないこと。感情だけではなく、条件などで将来を見越した結婚をすること。
中途挫折

天=外=地
人生の半ばで道を挫折した先祖の因縁を引き継ぐ相。何事も途中で挫折し結果を出すことができない。起伏が激しく良い時期は長続きしないことも。忍耐力に欠ける傾向に。
▼対策や目標 課題や注意点
努力と忍耐を厭わず、最後までやり遂げる習慣を持つこと。中途半端に手を広げず、一点に集中していくこと。
二重人格A

人=総 内A=内B
多重人格者で不幸死した先祖の因縁を引き継ぐ相。状況や環境により人格が変わる。酒乱で酒に溺れやすい。自制心は欠如し、異常な性格を持つことも。外面は良くとも、家庭内暴力などに出ることも。
▼対策や目標 課題や注意点
酒や異性には注意し、誰にでも公平に接すること。特定の相手に自分を良く見せようとしないこと。
二重人格B

人=総
周囲に恨まれていた先祖の因縁を引き継ぐ相。対する人により人格が変わる。酒を飲むと人格が変わる傾向も。異常な性格を持ち、考えも及ばない大胆な行動に出ることも。家庭内暴力に注意。
▼対策や目標 課題や注意点
酒や異性には注意し、誰にでも公平に接すること。特定の相手に自分を良く見せようとしないこと。
脳障害

天=地 人=外 内A=内B
頭部に大きな傷を負いながらも生き抜いた、武士の先祖の因縁を引き継ぐ相。もしくは殺傷を重ねた武士の先祖の因縁を引き継ぐ。精神病を患いやすい。頭部の怪我や病気に悩まされることも。
▼対策や目標 課題や注意点
節制を心がけ、不規則な生活に陥らないこと。人のために労力を費やす仕事や習慣を持つこと。
横変死

天=内A=内B=地
不幸な変死をした先祖の因縁を引き継ぐ相。もしくは不幸な境遇から自殺に至った先祖の因縁を引き継ぐ。不幸死や事故死を迎えやすい。自殺や他殺に注意。畳の上で死ねないことも。
▼対策や目標 課題や注意点
自分の苦労を不幸と思わないこと。世のため人のために労力を費やすこと。人との付き合いを大事にしていくこと。
孤独相

総=社
無念な死を迎えた先祖の因縁を引き継ぐ相。孤独な人生になりやすく、人との縁が薄くなりやすい。結婚しても別居や離婚に至ることも。人を信じても裏切られることも。対人関係に要注意。
▼対策や目標 課題や注意点
家族との縁を大事にしていくこと。結婚する相手などは十分注意すること。付き合う相手にも注意すること。
自殺相

総=社=内B
自殺などの無念の死を迎えた先祖の因縁を引き継ぐ相。追いつめられ自殺に至ることも。人生を否定されるような衝撃的な事件に遭う傾向。環境や対人関係には要注意。
▼対策や目標 課題や注意点
問題の根本になるものは早めに取り除くこと。自分から問題に近寄らないようにすること。自分から不幸を寄せないこと。
武士因縁

社=家
武士の先祖の因縁を引き継ぐ相。武士の血統で、切り傷などとの縁が深い。身体にメスを入れることや、生涯残る傷を負いやすい。人間関係では板ばさみに合うことも。精神的に病みやすく、家庭は衰運の傾向に。
▼対策や目標 課題や注意点
人のために労力を費やすこと。私利私欲に走らないこと。困っている人を助けること。頭部に注意。
信仰相

天=外 人=地
宗教者や功労者の先祖の因縁を引き継ぐ相。宗教心が強く、宗教に関わる人生になる傾向。芸術の才があり、その分野せ成功することも。信心深く、何かを熱心に信仰することも。
▼対策や目標 課題や注意点
熱くなり過ぎて自分や周囲を見失わないこと。新興宗教や霊感商法などには十分注意すること。
怨集相

地=外 社=家
人から恨まれれ寂しい思いをした先祖の因縁を引き継ぐ相。周囲と相いれず、我知らず人から嫌われることも。周囲に敵が多く孤立しやすい。災難が多く、人生が平穏ではない傾向。
▼対策や目標 課題や注意点
人間関係には温厚になり、優しく受け入れること。対する人を敵と思わないこと。自分から引きこもらないこと。
色情因縁強

天=地=外 人=外
異性問題で家庭が崩壊した先祖の因縁を引き継ぐ相。異性関係に溺れ我を失う。浮気や不倫の問題を抱えやすく解決しにくい。平穏な家庭が築けず家運は衰退する。自他殺や傷害事件に関わることも。
▼対策や目標 課題や注意点
異性関係には十分注意すること。感情に溺れる恋愛をしないこと。問題がある人を追いかけないこと。
色情人外

人=外
異性問題で家庭が崩壊した先祖の因縁を引き継ぐ相。異性関係に溺れやすい。異性に裏切られることも。結婚後も浮気や不倫に陥りやすい。異性関係で人生が大きく変わってしまうことも。
▼対策や目標 課題や注意点
異性関係には十分注意すること。感情に溺れる恋愛をしないこと。問題がある人を追いかけないこと。
夫婦障害

天=内A 人=外 地=内B
夫婦関係が不安定で、問題を抱えていた先祖の因縁を引き継ぐ相。夫婦生活に障害と不和が多い傾向に。夫婦の相性が悪く別居や離婚に陥りやすい。夫婦喧嘩が絶えず家庭内暴力には要注意。
▼対策や目標 課題や注意点
結婚する際には十分に相手を知ること。表の顔だけにとらわれないこと。客観的な意見に耳を傾けること。
夫婦縁破

人=内A=内B=外
夫婦関係が破綻した先祖の因縁を引き継ぐ相。思うように結婚できないことや、結婚しても離婚しやすい。また、結婚してもすぐに死別してしまうことも。結婚や夫婦生活には要注意。
▼対策や目標 課題や注意点
結婚する相手を間違えないこと。十分に考慮したうえで決断すること。客観的な意見に従う方が結婚は安定する傾向。
夫の運害

天=内B 人=外 地=内A 社=家
女性の恨みを買っていた先祖の因縁を引き継ぐ相。結婚が晩婚になりやすい。早く結婚しても結婚生活に苦労する。結婚後は夫の運勢が衰退する。女性からの恨みを買いやすい傾向。
▼対策や目標 課題や注意点
人のために努力を費やすこと。特に女性に対して手厚く接していくこと。夫の足を引っ張ることが無いようにすること。
肉親相剋

天=外=内A 人=内B=地
血縁関係で骨肉の争いをした先祖の因縁を引き継ぐ相。血縁関係者の仲が悪く、相続問題で苦しむことも。親や配偶者からの家庭内暴力で苦労することも。家庭内不和を生じやすく安定しない。
▼対策や目標 課題や注意点
血縁関係者に優しく接していくこと。自分から問題を起こさないこと。誰からに譲って身を引くこと。
水子=怨念

地=外
中絶や流産、死産などで苦しんだ先祖の因縁を引き継ぐ相。婦人病に悩まされやすい傾向。流産や死産に悩み、中絶を余儀なくされることも。子供が非行に走ることも。財産は流れ出ていく。
▼対策や目標 課題や注意点
世のため人のために尽力していくこと。特に子供(全体)のために労力を費やすこと。必要な出費は惜しまないこと。
子供縁薄

人=内A 外=内B
子供や跡継ぎに恵まれず苦しんだ先祖の因縁を引き継ぐ相。もしくは、周囲から恨まれれいた先祖の因縁を引き継ぐ相。不妊に悩みやすい傾向。出産しても子供が早死することも。子孫が衰退しやすい。
▼対策や目標 課題や注意点
世のため人のために尽力していくこと。特に子供(全体)のために労力を費やすこと。
子運害武庄

天=内B 地=内A 社=家
武家や庄屋で周囲から恨まれていた先祖の因縁を引き継ぐ相。繁栄を妬まれ周囲に敵を作りやすい。子供が病気がちで短命の傾向。子供が家出や非行に走りやすい。血液関係の病気を患うことも。
▼対策や目標 課題や注意点
世のため人のために努力と忍耐を重ねていくこと。社会貢献をしていくこと。子供の環境を大事にしていくこと。
家庭衰運

人=内B 外=内A
周囲から妬みや恨みを買っていた先祖の因縁を引き継ぐ相。運が悪く何をしても裏目に出やすい。周囲に足を引っ張られ、好機を逃しやすい。また、持つ才能は周囲に埋もれやすい。
▼対策や目標 課題や注意点
周囲のために努力を惜しまないこと。周りを引き立てるような行動をしていくこと。自分だけ目立とうとしないこと。
墓守相

家=内A
先祖代々の墓を守る先祖の因縁を引き継ぐ相。その家系を継ぐ傾向にあり、先祖の墓を守り続ける。先祖の墓から離れると運が衰退していく。先祖との縁が深く、軽んずると呼び戻されることも。
▼対策や目標 課題や注意点
先祖代々の墓を大事にし、定期的に墓参りをすること。墓からあまり離れずに生活していくこと。
因縁条件説明
因縁の組み合わせとその内容
名前の持つ因縁の考慮の例

名前の持つ因縁の考慮の例

▼ 織田信長の持つ因縁
織田信長の持つ因縁
▼ 土方歳三の持つ因縁
土方歳三の持つ因縁
名前の持つ因縁の考慮の例
因縁を持たない名前

因縁を持たない名前

上記の因縁表を見ると、因縁とは一見不幸な暗示と思われがちですが、 人として生きていくうえでの目標や課題にもなります。 因縁がないほうが良いのでは?と言う考えに至るかもしれませんが、実際はその真逆になります。


因縁を持たない姓名は、生きていくうえでの目標や課題を持たないため、 人生が中途半端なものになり、短命で終わる可能性を暗示することになります。

姓名の因縁を理解し、目標や課題として共存していくことで、より充実した人生に変わります。 因縁とは名付けられた時から背負う宿命であり、否定することは自分自身の人生を否定することになってしまいます。 姓名の持つ因縁を理解し、そこを目標や課題として進んで行きましょう。
因縁を持たない名前
きつねの無料姓名判断

きつねの無料姓名判断