>> TOPへ

姓名判断で性格や相性、恋愛や結婚、仕事を占います。
きつねの姓名判断
きつねの姓名判断

▼きつねの姓名判断の関連情報

きつねの姓名判断 タロット占い 易占い 奇門遁甲 ルーン占い 恋愛セラピー きつねの占い館 更新情報


     
上部

漢字の五行と読みの五行

姓名判断では、漢字の読み方で五行を区別し、その五行から様々な性質を判断するという手法があります。 漢字の音読みを基準に、その漢字の五行が何になるのかを割り振るのが基本になります。 漢字の読みの五行を活用した姓名判断では、姓名の五行の配置が良ければ、姓名判断における「良い名前」となります。 この漢字の読みの五行を活用した姓名判断では、恋愛や結婚での相性や適職や将来性、病気の傾向などもこの五行区分で判断できます。


漢字の五行と読みの五行

漢字の五行と読みの五行


漢字の五行と読みの五行

漢字五行と読みの五行一覧

漢字五行と読みの五行一覧

ここでの姓名判断では、漢字の読みは音読みが基本になります。 音読みがない場合は、訓読みで五行を考慮することもあります。 漢字の読みを考慮する姓名判断では、病気や人との縁などを占うことができます。


▼漢字の五行と読みの五行一覧
五行音読みの最初
木行カ行 ガ行
火行タ行 ダ行 ナ行 ラ行
土行ア行 ワ行 ヤ行
金行サ行 ザ行
水行ハ行 バ行 パ行 マ行

漢字五行と読みの五行一覧
読みの五行の考慮の仕方

読みの五行の考慮の仕方

姓名判断において、漢字の読みの五行を考慮する際に一番大事になるのが、名前の1文字目にあたる漢字の読みの五行になります。 この漢字の五行により、その人の性格や傾向、適職や財運、病気や将来性などが分かります。 人との相性や恋愛や結婚の相性などを見る際にも、この漢字の五行同士の相性の良し悪しが非常に大事になります。 また、名前の2文字目以降との漢字の五行の相性、姓の最後の漢字の五行との相性からも、その人の性格や人生、成功の有無を見ることもできます。 姓名判断での漢字の読みの五行を考慮した診断法では、実に様々な視点からその人の持つ運勢を占うことができます。


読みの五行の考慮の仕方
読みの五行が偏ると

読みの五行が偏ると

姓名判断における漢字の読みの五行が偏ると、その名前を持つ人の性格や運勢にも偏りが生じ、非常に独特な人生を歩むことになります。 時にこのような漢字の読みの五行が偏っていると、病気として象意が出てきてしまうこともあるので注意が必要です。 姓名判断における漢字の読みの五行が偏り過ぎると、人生そのものが偏るといった解釈になるため、赤ちゃんの姓名判断や命名時には十分注意しましょう。 しかし、五行の配分が程良く配置され過ぎていると、何か重大な問題が訪れた際には、衝撃から立ち直れずに精神的に転落する可能性も秘めることになります。 偏り過ぎず、綺麗に配分され過ぎないくらいが丁度良い五行配分となるのが、ここでの姓名判断の基準ともなります。


読みの五行が偏ると
五行による恋愛の相性

五行による恋愛の相性

ここでの姓名判断では、名前の1文字目の読みの五行による男女関係の恋愛傾向になります。 下記の表では、縦の組み合わせの男女は恋愛関係に進展しやすい良い相性になるのがここでの姓名判断の基準となっています。 男女関係では特に相性が良くなるため、対応を間違えなければ恋愛成就が期待できる組み合わせになります。 ※相性の良し悪しの判断だけであり、交際後の幸不幸や結婚の有無などは保証されません。


▼ 五行による恋愛の相性
男性木行火行土行金行水行
女性土行金行水行木行火行

五行による恋愛の相性
五行による病気の注意点

五行による病気の注意点

ここでの姓名判断では、名前の1文字目の漢字の読みの五行で、病気になりやすい場所や、注意したほうが良い部位などを占うことができます。


▼ 名前の1文字目の五行による注意点
五行注意したほうが良い部位
木行胃腸や肝臓の病気全般
火行脳や顔、心臓の病気全般
土行神経に関する病気全般
金行呼吸器関係の病気全般
水行泌尿器や婦人科系の病気全般

ここでの姓名判断では、姓の最後の1文字と名前の1文字目の漢字の五行の組み合わせで、注意したほうが良い病気や症状などを占うことができます。 この場合、姓と名の逆も考慮する事が大事であり、名前同士の組み合わせにも注意が必要となります。


▼ 姓の最後1文字と名の1文字目の五行 名同士も
姓→名注意したほうが良い部位
←→ 胃腸や循環器系の病気全般
←→ 胃腸や呼吸器系の病気 精神病
←→ 脳や心臓の病気 眼病など
←→ 呼吸器系や神経系の病気など
←→ 脳の病気 精神病 アレルギーなど
←→ 婦人科系や精神系の病気など
←→ 腎臓系や婦人科系の病気
←→ 腎臓系や泌尿器家系の病気など

五行による病気の注意点
漢字の読みによる五行

漢字の読みによる五行

ここでの漢字の読みによる五行の姓名判断法は、これ以外にも実に様々な手法が存在しています。 詳細は恩師のさらに師にあたる、竹内一景大先生の著書「五行姓名判断」をご覧ください。 五行という観点から鋭く解き明かす非常に参考になる内容となっております。 これまでの姓名判断とは違い、独特な世界観を持つ世界でもあり、非常に勉強になります。


漢字の読みによる五行
広告枠

姓名判断の占い結果を共有できます。
     
調整枠