本格的なタロット占いの世界へようこそ。

タロット 姓名判断 四柱推命 奇門遁甲 易占い 開運手帳 ルーン セラピー きつねの占い館 更新情報

タロット > タロット初級講座 > ワンドの女王の意味
 
.

ワンドの女王の意味

タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ワンドの女王の意味と解釈の仕方の解説になります。 ワンドの女王の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ワンドの女王の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このワンドの女王の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ワンドの女王の意味

ワンドの女王(Queen of Wands)

ワンドの女王の意味と基本
Queen of Wands


[ワンドの王の意味へ] [ワンドの騎士の意味へ]

ワンドの女王の概略

ワンドの女王の意味:親切

ワンドの女王

ワンドの女王のタロットカードは、親切心や優しさ、向上心や自立した状態を意味します。親切心や思いやりが良い結果を招くことや、女性らしい優しい心が、愛情を育むことなどを意味します。どのような状況でも、人への思いやりや優しさを忘れ内容にすることの大事さを意味しています。また、自立した大人の女性との関係や影響を意味します。友人の女性、親近感の持てる女性、向上心の強い女性なども暗示します。


正位置では、親切で優しい気持ちが良い結果を生み出すことや、お互いに自立した対等な人間関係を構築していけること、向上心を持って課題に取り組めることなどを意味します。逆位置では、自分に自信が持てないことなどから視野が狭くなってしまうこと、力不足で思うような結果を出せないこと、自立できずに周囲の人に依存してしまうことや足を引っ張ってしまうことを意味します。 このカードは、向上心があり親切で思いやりのある、自立した魅力的な女性を象徴します。正位置逆位置共に、年上の安定感のある自立した女性や、家族兄弟の女性、女性の友達などを表します。


ワンドの女王(Queen of Wands)の意味と基本事項
ワンドの女王の意味と正位置の解釈

ワンドの女王の意味と正位置の解釈

ワンドの女王

ワンドの女王の意味や背景の詳細事項と、ワンドの女王の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ワンドの女王が正位置で出る際には、ワンドの女王の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ワンドの女王の正位置のイメージ

ワンドの女王の正位置

▼ワンドの女王の意味と正位置の解釈の仕方

状況が安定し、落ち着くことから生じる優しい気持ちや思いやりが成功をもたらすこと。円満な人間関係を形成し、心から穏やかな日々を送れることなどを意味します。


親切。同情。尊厳。愛情。聡明。女性。謙遜。安定。優しさ。理解力。独立心。気遣い。思いやり。落ち着き。穏やかな日々。円満な人間関係。


  • ・物事を外からではなく内側に目を向けることが必要。
  • ・気持ちが切り替わり新しい方向に目が向きはじめる。
  • ・安定した状況に心も休まり、落ち着くことができる。
  • ・優しさや思いやりのある円満な人間関係を築くこと。
  • ・思いやりのある優しい気持ちが成功と繁栄へと至る。
  • ・新しい分野や物事への挑戦に良い時期が訪れている。

▼ワンドの女王の意味と正位置の解釈の例

  • ・人々から好意や信頼を得て良い人間関係を形成し、成功や繁栄を求め期待することができる。
  • ・周囲や状況は時間と共に明瞭なものとなり、気持ちも姿勢も積極的なものに変わって行く。
  • ・次第に新しい分野に意識が向き始めることで、新しい可能性や成功への軌跡が見えてくる。

▼ワンドの女王の意味と正位置の対策

環境を大事にすること。優しく振舞うこと。相手を思いやること。謙虚に振る舞い受容すること。


ワンドの女王の意味と正位置の解釈
ワンドの女王の意味と逆位置の解釈

ワンドの女王の意味と逆位置の解釈

ワンドの女王

ワンドの女王の意味や背景の詳細事項と、ワンドの女王の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ワンドの女王が逆位置で出る際には、ワンドの女王の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ワンドの女王が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ワンドの女王の逆位置のイメージ

ワンドの女王の逆位置

▼ワンドの女王の意味と逆位置の解釈の仕方

不安定な状況や心境から、感情的になってしまったり、視野が狭くなり気持ちが空回りして失敗してしまうこと。周囲から孤立してしまうことや、自立できずに依存してしまうことなどを意味します。


傲慢。嫉妬。不安。堕落。不満。孤立。無縁。失望。消極的。猜疑心。依存心。親近感。依存関係。自己中心的。感情的暴走。意識の低下。


  • ・ストレスや悲観的な状況から感情的になり暴走する。
  • ・自己中心的で視野が狭くなり、思いやりを失うこと。
  • ・状況を悲観的に受け止めて、将来への希望を見失う。
  • ・つまらないことで感情的になり魅力を失ってしまう。
  • ・人を疑いやすくなる心から信じられない状況になる。
  • ・不安定な状況や環境から疑い深くなり機を逃すこと。

▼ワンドの女王の意味と逆位置の解釈の例

  • ・周囲や相手のことが心から信じられなくなり、嫉妬や猜疑心に悩まされ関係を終えること。
  • ・人間関係や恋愛関係が不安定なものになり、状況の終わりや関係の終盤が見えてくること。
  • ・自己中心的になり感情的に暴走してしまうことで、自分の立場や印象が悪くなってしまう。

▼ワンドの女王の意味と逆位置の対策

落ち着いて向き合うこと。意地を張らないこと。肯定的に捉えること。周囲に依存しないこと。


ワンドの女王の意味と逆位置の解釈
ワンドの女王の中級解釈

ワンドの女王の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ワンドの女王の別称:自立した女性カード


正位置
ワンドの女王の正位置
逆位置
ワンドの女王の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのワンドは、日々の日常生活の中における身近な人間関係や平和な状況を表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、友人関係や家族兄弟、利益の発生しないような人間関係と友情信頼などの感情や関係性を背景として考慮していくことが大事になります。


▼ワンドの女王の前後との関係

ワンドの女王は、小アルカナのワンド(棒)のスートになり、日々の日常生活の中における身近な人間関係や平和な状況を表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、友人関係や家族兄弟、利益の発生しないような人間関係と友情信頼などの感情や関係性を背景として考慮していくことが大事になります。 女王のカードは女性を象徴するカードでもあり、優しさや思いやりのある女性を表します。基本は年上の女性を表しますが、年上のような頼れる女性や落ち着いた女性なども含みます。 恋愛では女性を対象にするカードになるため、男性の場合には出会う対象やパートナーなどを表します。女性の場合には自分自身のことや、ライバルとなる他の女性の存在などを表します。人間関係などでは、年上の女性以外にも目上の女性や女上司、母親や女性恩師などを表します。 男性が恋愛や結婚での出会いなどをタロット占いで占う際には、この女王のカードを相手として占い結果に出現してくるかが大事な判断材料となります。


前のカード
前のカード
ワンドの女王
ワンドの女王
次のカード
次のカード

女王のカードは、年上の女性や目上の女性を表し、ワンドのスートは身近な環境や人間関係を表します。ワンドの女王は、日々の日常生活の中における身近な年上女性を表し、年上の女性のような自立した人や向上心のある人、親近感の持てる人がワンドの女王の背景となります。人間関係などでは、友達や家族というような距離感の年上の女性を表し、プライベートを共にするような関係性になります。職場などでも、親近感の持てる上司や先輩、プライベートの話などができる女性などを表します。恋愛や出会いなどで解釈する際には、女性との出会いや女性の影響力が強いことで事が進展すると判断します。立ち位置としては、人間関係における女友達的な存在感になり、質問内容によっては、年上の概念などは考慮しないこともあります。このように、ワンドの女王は、普段の日常生活の中でも距離が近く接しやすい女性となります。向上心があり、自立した女性であることや、親近感の持てる気さくな人、友達のような付き合いができる女性というような背景になります。独立心があり向上心があるため、自分自身で起業することや事業を展開して活躍する女性として解釈することもあります。交友関係は広く社交的なことで、人間関係などに味方されて成功している女性のイメージになります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ワンドの女王とカップの女王との比較

ワンドの女王
ワンドの女王
カップの女王
カップの女王

ワンドの女王は、自立した大人の女性を表し、向上心があることや決断力があるという女性を背景としています。カップの女王は、優しさや思いやりのある大人の女性を表し、周囲への気遣いができ、情緒豊かな女性という背景になります。共通点となるのは、身近に感じられることや、優しい女性という点になります。ワンドの女王では、親近感が持てるような女友達的な存在となり、年上の女性ながらも同じ目線で付き合えるような背景になります。カップの女王では、気遣いや思いやりがあり、母親的な存在となる女性となり、情緒豊かで一緒にいると心から癒されるような女性という背景があります。趣味娯楽を共にできるようなワンドの女王と、癒されるような存在感のカップの女王という違いになります。


▼ワンドの女王とソードの女王との比較

ワンドの女王
ワンドの女王
ソードの女王
ソードの女王

ワンドの女王は、自分の楽しみや喜びのために向上心を持って取り組める女性を表しています。物事への価値観が比較的身近なものになるという背景があります。ソードの女王は、社会的な地位や自尊心を満たすための向上心が強い女性を表しています。物事への価値観が比較的否定的でもあり、自分の自尊心を満たせるかどうかが基準となる背景があります。共通点となるのは向上心があることや、決断力がある点になります。ワンドの女王では、比較的ポジティブに物事に取り組む姿勢がありますが、ソードの女王では、比較的ネガティブに物事を考える傾向にあります。ワンドの女王は、価値観に合わなくても好奇心を向けますが、ソードの女王は、価値観が違うと否定的な敵意を持つような背景があります。


▼ワンドの女王とペンタクルの女王との比較

ワンドの女王
ワンドの女王
ペンタクルの女王
ペンタクルの女王

ワンドの女王は、自分で事業をしているような自立した女性を表します。自分の好きなことなどで生計を立てていることや、趣味と実益を兼ねた仕事をしているような背景があります。ペンタクルの女王は、社会的な地位や立場がある女性を表しています。会社の利益や全体像を把握して、企業や周囲をリードしていくというような背景があります。共通点となるのは、決断力や実行力のある女性という部分になります。ワンドの女王では、自分の実力やスキルを活かして自分らしく仕事をするような女性となり、ペンタクルの女王では、仕事能力や実務能力を生かして業績を上げていくような女性となります。ワンドの女王では個人的な趣向が強くなるのに対し、ペンタクルの女王では公的な意識が強くなる背景があります。


▼ワンドの女王正位置のイメージの捉え方


ワンドの女王正位置のイメージ

▼ワンドの女王 正位置のイメージ

ワンドの女王の正位置は、向上心のある自立した大人の女性を表します。人生の方向性や目的地が明確であり、そこに向かってまっすぐ進んでいるような女性や、趣味や娯楽を大事にし、プライベートなどが非常に充実している女性を表します。穏やかで優しい性格であり、周囲に対して気遣いができ、友達のような親近感を持って接するユニークな女性像が背景となります。自分の趣味や娯楽に通じた仕事をしていることや、自分の力で事業をしていることが背景になり、向上心があることから大抵のことは人並み上にすることができます。細身で背が高い女性像となります。


▼ワンドの女王逆位置のイメージの捉え方


ワンドの女王逆位置のイメージ

▼ワンドの女王 逆位置のイメージ

ワンドの女王の逆位置は、向上心に欠け自立できていない大人の女性を表します。個人では自立することができず、親や恋人などに依存していること、向上心に欠けることから甘えている女性を表します。自己中心的であり、自分の趣味やプライベートを優先して感がること、我儘を押し通して人に寄りかかろうとすることが背景となります。定職に就かずに点々としていることや、その場しのぎの人生になっていることなども背景となります。問題のある性格から人間関係では孤立してしまうこと、特定の相手に寄りかかるばかりになってしまう女性像が背景となります。


ワンドの女王の中級解釈
ワンドの女王の意味の補足事項

ワンドの女王の意味の補足事項

ワンドの女王の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このワンドの女王の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ワンドの女王の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ワンドの女王の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ワンドの女王の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ワンドの女王の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ワンドの女王の意味の補足事項
ワンドの女王(Queen of Wands)

[ワンドの王の意味へ] [ワンドの騎士の意味へ]

 


きつねのタロット占いのご案内

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


きつねのタロット占いのご案内

.