本格的なタロット占いの世界へようこそ。

タロット 姓名判断 四柱推命 奇門遁甲 易占い 開運手帳 ルーン セラピー きつねの占い館 更新情報

タロット > タロット初級講座 > ワンドの王子の意味
 
.

ワンドの王子の意味

タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ワンドの王子の意味と解釈の仕方の解説になります。 ワンドの王子の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ワンドの王子の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このワンドの王子の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ワンドの王子の意味

ワンドの王子(Pace of Wands)

ワンドの王子の意味と基本
Pace of Wands


[ワンドの騎士の意味へ] [カップの10の意味へ]

ワンドの王子の概略

ワンドの王子の意味:信頼

ワンドの王子

ワンドの王子のタロットカードは、信頼関係や良い人間関係の形成を意味します。信頼し合えるような良き人間関係の形成と、良き人間関係から得られる成功や安定などを意味します。心から信頼し、信用されるような人間関係の形成を意味し、そのような部下や後輩に恵まれることなども意味します。また、身近な環境の年下の人物を意味します。向上心のある後輩や、信頼のおける部下、年下の友達や後輩なども暗示します。


正位置では、周囲の人を信用して良き人間関係が築けること、周囲から信用されることにより立場が確立されていくこと、信頼関係を形成することで成功への道が見えることを意味します。逆位置では、周囲の人に裏切られたり騙されることにより状況が悪化すること、信頼関係が構築できずに孤立してしまうこと、周囲から信頼してもらうことができずに立場が不安定になることを意味します。 このカードは、人を信用し、周囲から信用されるような純粋な心をもった人物を象徴します。正位置逆位置共に、身近な年下の男女、家族や兄弟の年下の男女、年下の男性や女性の友達などを表します。


ワンドの王子(Pace of Wands)の意味と基本事項
ワンドの王子の意味と正位置の解釈

ワンドの王子の意味と正位置の解釈

ワンドの王子

ワンドの王子の意味や背景の詳細事項と、ワンドの王子の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ワンドの王子が正位置で出る際には、ワンドの王子の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ワンドの王子の正位置のイメージ

ワンドの王子の正位置

▼ワンドの王子の意味と正位置の解釈の仕方

相手を心から信用することで、相手からも信頼されて良い関係が築けること。信頼関係を形成して行くことで、成功と明るい将来に近づいて行けることなどを意味します。


絆。忠誠。信用。信頼。盟友。親友。魅力。友人。仲間。部下。好意。協力。人間関係。信頼関係。心の支え。明るい未来。アシスタント。


  • ・信頼されて、良い人間関係や協力関係を形成できる。
  • ・信用できる人に協力すると恩恵を得ることができる。
  • ・人間関係やコネを最大限に利用する事で望みが叶う。
  • ・新しい人間関係や協力関係を構築することができる。
  • ・愛情の告白や積極的な好意を受け取る機会が訪れる。
  • ・好意を寄せられ恋愛に積極的な気持ちになれること。

▼ワンドの王子の意味と正位置の解釈の例

  • ・心から信頼できるような良き人間関係を形成し、平和で円満な環境を構築することができる。
  • ・絶好のチャンスや良いめぐり合わせが到来し、これまで長く待ち望んでいた願い事が叶う。
  • ・新しい恋愛や人間関係などを引き寄せることができ、気持ちも環境も大きく明るく変わる。

▼ワンドの王子の意味と正位置の対策

相手を信じること。信頼関係を築くこと。気持ちに素直になること。円満な関係を形成して行くこと。


ワンドの王子の意味と正位置の解釈
ワンドの王子の意味と逆位置の解釈

ワンドの王子の意味と逆位置の解釈

ワンドの王子

ワンドの王子の意味や背景の詳細事項と、ワンドの王子の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ワンドの王子が逆位置で出る際には、ワンドの王子の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ワンドの王子が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ワンドの王子の逆位置のイメージ

ワンドの王子の逆位置

▼ワンドの王子の意味と逆位置の解釈の仕方

互いに信頼できないことが原因となり、関係や状況が不安定になってしまうこと。安定しない人間関係が足を引っ張り、先に進めず状況が悪化してしまうことなどを意味します。


誤解。偽り。後悔。延期。失恋。孤立。無縁。悪化。失望。片想い。裏切り。不信感。不安定。騙される。優柔不断。人間不信。関係の崩壊。


  • ・状況は思うほど良く無い事を知り悲観的になること。
  • ・人を信用できないことで、先に進むことができない。
  • ・恋愛対象を心から受け入れられず、関係が悪化する。
  • ・信じてもらえないことで空回りして終わってしまう。
  • ・大事な人に裏切られて、人間関係に失望してしまう。
  • ・なかなか先が見えない片思いに失望してしまうこと。

▼ワンドの王子の意味と逆位置の解釈の例

  • ・周囲の人が心から信用できずに関係が進まず、相手から信頼されないため悪循環に陥ること。
  • ・落ち着いた平和な状況が次第に揺らぎ始めてしまい、不安定で問題の多い状況になって行く。
  • ・何を信じて良いのかが分からなくなってしまい、疑心暗鬼になり周囲から孤立してしまう。

▼ワンドの王子の意味と逆位置の対策

信頼を取り戻すこと。状況をクリアにすること。関係を仕切りなおすこと。自分から心を開くこと。


ワンドの王子の意味と逆位置の解釈
ワンドの王子の中級解釈

ワンドの王子の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ワンドの王子の別称:信頼関係カード


正位置
ワンドの王子の正位置
逆位置
ワンドの王子の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのワンドは、日々の日常生活の中における身近な人間関係や平和な状況を表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、友人関係や家族兄弟、利益の発生しないような人間関係と友情信頼などの感情や関係性を背景として考慮していくことが大事になります。


▼ワンドの王子の前後との関係

ワンドの王子は、小アルカナのワンド(棒)のスートになり、日々の日常生活の中における身近な人間関係や平和な状況を表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、友人関係や家族兄弟、利益の発生しないような人間関係と友情信頼などの感情や関係性を背景として考慮していくことが大事になります。 王子のカードは従順な男女を象徴するカードでもあり、社交性や適応力のある男女を表します。基本は年下の男女を表しますが、年下のような可愛らしく支えたいと思う男女なども含みます。 恋愛では年下の男女を対象にするカードになるため、男女共に出会う対象やパートナー(年下の相手)などを表しますが、王や女王ほどの印象や存在感が強いわけではありません。人間関係などでは、年下の男女や部下となる男女、後輩の男女や年代差はあっても自分の教え子などを表します。 妊娠出産のことなどをタロット占いで占う際には、この王子のカードを子供として占い結果に出現してくるかが大事な判断材料となります。


前のカード
前のカード
ワンドの王子
ワンドの王子
次のカード
次のカード

王子のカードは、年下の男女や目下の男女を表し、ワンドのスートは身近な環境や人間関係を表します。ワンドの王子は、日々の日常生活の中における身近な年下の男女を表し、頼れる後輩の男女のような自立した人や向上心のある人、親近感の持てる人がワンドの王子の背景となります。人間関係などでは、友達や家族というような距離感の年下の男女を表し、プライベートを共にするような関係性になります。職場などでも、親近感の持てる部下や後輩、プライベートの話などができる男女などを表します。恋愛や出会いなどで解釈する際には、年下の男女との出会いや下の世代の人の影響力が強いことで事が進展すると判断しますが、出会いの場面では少し意味合いが弱くなります。立ち位置としては、人間関係における年下の男女の友達的な存在感になり、質問内容によっては、同年代の概念などは考慮しないこともあります。このように、ワンドの王子は、普段の日常生活の中でも距離が近く接しやすい年下の人物となります。向上心があり自立した年下の人であることや、親近感の持てる気さくな人、友達のような付き合いができる人物というような背景になります。義理堅く忠誠心などもある人と解釈することもあります。妊娠や出産を占う際には、子供(赤ちゃん)として考えていくこともできます。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ワンドの王子とカップの王子との比較

ワンドの王子
ワンドの王子
カップの王子
カップの王子

ワンドの王子は、信頼関係が構築できる年下の人物を表します。プライベートを共にするような、親近感の持てる年下の人物というのが背景になります。カップの王子は、素直で純粋な年下の人物を表します。心を開いた思いやりのある付き合いができるような年下の人物というのが背景になります。共通点となるのは、年下の人物ながらも良好な関係性が築ける相手となります。ワンドの王子では、年下の友達や後輩というような関係性が背景となり、信頼関係が築けて協力し合えるような背景となります。カップの王子では、年下の恋人やお気に入りの人物という背景となり、恋愛関係が築けて愛情を育めるような背景となります。友情関係の構築となるワンドの王子と、愛情関係の構築となるカップの王子となります。


▼ワンドの王子とソードの王子との比較

ワンドの王子
ワンドの王子
ソードの王子
ソードの王子

ワンドの王子は、親近感が持て、信頼のおける年下の人物を表します。好奇心が旺盛で趣味や娯楽に対して積極的な背景があります。ソードの王子は、知的で会話力に長けている年下の人物を表します。知的好奇心が旺盛であり、世渡りが上手い人物という背景があります。共通点となるのは、年下の人物であり、好奇心が旺盛という背景になります。ワンドの王子では、信頼関係が構築できるような年下の友達や仲間という背景になります。ソードの王子では、上辺だけの付き合いとなりやすく、何時手の平を返すかわからないという緊張感もある背景になります。ワンドの王子は、現実的な対応ができる人物となりますが、ソードの王子は、どちらかというと口ばかりで現実味がない人物という背景もあります。


▼ワンドの王子とペンタクルの王子との比較

ワンドの王子
ワンドの王子
ペンタクルの王子
ペンタクルの王子

ワンドの王子は、向上心があり自分を慕ってくれるような年下の人物を表します。信頼関係が構築できることや、協力して物事に取り組めるような人物が背景となります。ペンタクルの王子は、実務能力があり、真面目で勤勉な年下の人物を表します。地味ながらも真面目で頼りがいのある人物が背景となります。共通点となるのは、信頼関係が築けて頼れるような年下の人物となります。ワンドの王子では、年下の友達や後輩、仲間や同士という人間関係が背景になりますが、ペンタクルの王子では、年下の部下や後輩、職場の人間関係というのが背景になります。ワンドの王子では、プライベートな関係性になりますが、ペンタクルの王子では、利害関係が発生するような関係性を持つ年下の人物となります。


▼ワンドの王子正位置のイメージの捉え方


ワンドの王子正位置のイメージ

▼ワンドの王子 正位置のイメージ

ワンドの王子の正位置は、向上心があり真面目で誠実な人、好奇心旺盛で日々を楽しく過ごそうとする人を表します。常に誠実であり、信頼関係を形成しやすい人や、目的地などが明確であり、努力することも楽しむ前向きさを持つ人となります。愛嬌があり、目上を尊重し敬意を持って接するため、年上の男女から好かれる傾向にあります。趣味や娯楽などを大事にし、プライベートが非常に充実していること人生が楽しみに満ちていることなどが背景となります。人物像としては、向上心があり親近感の持てる人、趣味娯楽を大事にする人や誠実で真っ直ぐな年下の男女となります。


▼ワンドの王子逆位置のイメージの捉え方


ワンドの王子逆位置のイメージ

▼ワンドの王子 逆位置のイメージ

ワンドの王子の逆値は、向上心に欠け不誠実な人、好奇心旺盛で飽きっぽい人、地味で面白味に欠ける雰囲気の暗い人を表します。心を閉ざしていることや自己中心的なことから、信頼関係を形成するのが難しい人、そのような人間関係を求めていないことが背景となります。愛嬌などもなく、人生の方向性なども明確にならず、フラフラ迷走してしまっている人になります。誠実でないことから裏があることや、本心で物事を語っていないこと、人間関係の形成が苦手なことなども背景になります。正位置の人物像に対して、癖が強くて扱いづらい人、自己中心的で我儘な人となります。


ワンドの王子の中級解釈
ワンドの王子の意味の補足事項

ワンドの王子の意味の補足事項

ワンドの王子の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このワンドの王子の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ワンドの王子の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ワンドの王子の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ワンドの王子の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ワンドの王子の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ワンドの王子の意味の補足事項
ワンドの王子(Pace of Wands)

[ワンドの騎士の意味へ] [カップの10の意味へ]

 


きつねのタロット占いのご案内

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


きつねのタロット占いのご案内

.