本格的なタロット占いの世界へようこそ。

タロット 姓名判断 四柱推命 奇門遁甲 易占い 開運手帳 ルーン セラピー きつねの占い館 更新情報

タロット > タロット初級講座 > カップの6の意味
 
.

カップの6の意味

タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、カップの6の意味と解釈の仕方の解説になります。 カップの6の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、カップの6の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このカップの6の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


カップの6の意味

カップの6(Six of Cups)

カップの6の意味と基本
Six of Cups


[カップの7の意味へ] [カップの5の意味へ]

カップの6の概略

カップの6の意味:郷愁

カップの6

カップの6のタロットカードは、過去の思い出や記憶、好意や物質などの授受を意味します。過去の思い出や記憶を思い出し郷愁に浸ることや、反省や経験を活かして成功することが出来る状況などを意味します。同じ過ちを繰り返さず、前に進める状況や、経験が人生にとっての貴重な勉強になることを意味します。告白をすることやされること、プレゼントを与えることや貰うことなども暗示します。


正位置では、過去の出来事や思い出に対して意識が向くこと、懐かしみを感じて心が郷愁に満たされること、周囲の人から好意や送り物などを受け取り思い出を作って行くことを意味します。逆位置では、未来の事を思い描いている前向きな心理状況や、目の前の状況や人間関係を通して思い出を築き上げて行くこと、自分から周囲の人に対して好意や贈り物をしていくことで道を切り開くことを意味します。正位置逆位置共に、過去の思い出や思い出を作ること、好意や贈り物の授受などを表します。


カップの6(Six of Cups)の意味と基本事項
カップの6の意味と正位置の解釈

カップの6の意味と正位置の解釈

カップの6

カップの6の意味や背景の詳細事項と、カップの6の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、カップの6が正位置で出る際には、カップの6の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


カップの6の正位置のイメージ

カップの6の正位置

▼カップの6の意味と正位置の解釈の仕方

過去の思い出や出来事に意識が向き、懐かしく心穏やかな心持ちになること。過去の経験や反省を活かして、新しい気持ちで物事に取り組み成功することなどを意味します。


郷愁。哀愁。故郷。過去。記憶。追憶。昔話。経歴。病歴。歴史。由縁。幼少期。思い出。寂しさ。家庭の味。懐かしさ。過去の恋愛。ノスタルジー。


  • ・昔の事を思い出して、懐かしい気持ちで一杯になる。
  • ・現状から距離を置き落ち着いて物事を考え直すこと。
  • ・自分自身を振り返り、過去の反省や経験を思い出す。
  • ・思い出に浸り新しい気持ちで新規の事案に挑戦する。
  • ・過去の恋愛や恋人に対して気持ちが向いき懐かしむ。
  • ・幼少期から抱いていた自分の夢や理想を再確認する。

▼カップの6の意味と正位置の解釈の例

  • ・不安定で問題の多い現状から一度目を背け、自分の世界の中にしばらく閉じこもること。
  • ・今までの経験や反省を思い出して、これからの事に対して前向きな気持ちと姿勢に変わる。
  • ・幼少時代などを振り返り将来の目標や理想を再確認して、気持ちを切り替えて挑戦する。

▼カップの6の意味と正位置の対策

過去を思い出すこと。これまでの経験を生かすこと。思い出を作ること。気持ちを受け取ること。


カップの6の意味と正位置の解釈
カップの6の意味と逆位置の解釈

カップの6の意味と逆位置の解釈

カップの6

カップの6の意味や背景の詳細事項と、カップの6の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、カップの6が逆位置で出る際には、カップの6の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 カップの6が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


カップの6の逆位置のイメージ

カップの6の逆位置

▼カップの6の意味と逆位置の解釈の仕方

新しい状況や可能性の中で、将来への明るい兆しや成功への道筋が見えてくること。未来に向けての幸せな思い出を作り上げていく過程と気持ちを受け止めることなどを意味します。


成長。啓発。育成。未来。将来。挑戦。希望。前進。新規。進展。真心。好意。告白。贈り物。可能性。心機一転。新しい気持ち。気持ちの授受。


  • ・新しい事業などに着手し成功を収めることができる。
  • ・過去の経験や反省を活かして精神的に成長すること。
  • ・新しい恋愛や出会いの中で幸せを感じ満足すること。
  • ・新しい気持ちで物事に取り組み、順調に前進できる。
  • ・明るい将来性や新しい可能性を感じることができる。
  • ・自分が手掛けてきたことが認められ将来につながる。

▼カップの6の意味と逆位置の解釈の例

  • ・これまでに自分自身が積み重ねてきたことが認められ、評価を得て躍進することができる。
  • ・環境の変化や出会いが多くなることで、新しい恋愛や人間関係の中に身を置くことができる。
  • ・新しい可能性や環境が次第に広がり、明るい将来への軌跡と繁栄への道が見えてくること。

▼カップの6の意味と逆位置の対策

過去の経験を生かすこと。将来に目を向けること。過去から離れること。素直に気持ちを伝えること。


カップの6の意味と逆位置の解釈
カップの6の中級解釈

カップの6の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


カップの6の別称:好意を受け取るカード


正位置
カップの6の正位置
逆位置
カップの6の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのカップは、日々の日常生活の中における恋愛や精神的な満足度合いなどを表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、恋愛対象や恋人、配偶者や無償の愛情を注げる対象としての人間関係、好き嫌いなどの好意愛情などの感情を背景として考慮していくことが大事になります。


▼カップの6の前後との関係

カップの6の前にあたるタロットカードはカップの5となり、後ろにあたるタロットカードはカップの7となります。 カップの6のカードは、カップの5の影響を受け、カップの7のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてカップの6のカードを解釈する際には、カップの5を背景としてカップの7へ至る流れにあることを考慮しながらカップの6の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 カップの6のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、カップの5とカップの7との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 カップの6の基本的な意味となる「過去の思い出と未来の可能性」に併せ、カップの5の意味「状況への失望と将来への希望」、カップの7の意味「非現実的な考えと現実的な考え」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
カップの6
カップの6
次のカード
次のカード

カップの6は、前のカップの5での大事にしていたものを失う喪失感を背景とし、次のカップの7での期待や妄想による現実逃避を背景として持ちます。カップの5では、望む状況や生活と現実とのギャップが非常に大きかったことで落胆すること、人生や目の前の状況に失望することなどが背景にあります。その流れを汲み、カップの6では、自分が本当に求めていた状況や愛情、満足できる環境や関係性などを思い出すこと、これまでに戻って状況を見直すことなどが背景になります。カップのスートの流れは、幸せになるまでの過程になりますが、カップの6では最初のカップのAの頃のような状況に思いを馳せることや、当初望んでいた幸せや将来というものに再度焦点があたるという背景になります。カップの5で目の前にした辛い現実から離れて、過去を振り返ること自分にとっての幸せとは何かを見直すことがカップの6の背景になります。このカップの6の状況が度を越し、余りに過去に執着したり、悲観的になったりすると地に足が付かなくなり、現実逃避のカップの7に至るというような一連の流れがあります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼カップの6とワンドの6との比較

カップの6
カップの6
ワンドの6
ワンドの6

カップの6は、本来望んでいた幸せや状況を振り返ること、初心に戻り気持ちを切り替えることを表します。目の前の状況と理想とを比較することや思いを理想に馳せることを表します。ワンドの6は問題を乗り越えて前進出来ること、気持ちを切り替えて前を向くことを表します。目的地を目指して周囲から後押しを得ることを表します。カップの6は相手から好意や愛情を受け取ること、求めていたような純粋な思いを受け取れることが背景にあり、ワンドの6は、周囲からの後押しや応援を受け取ること、目的地に向けて順調な流れに乗ることが背景にあります。共通点として相手や周囲からの好意を受け取ること、後押しを得られることで前に進めることになり、愛情や友情の違いを意識して読み分けることが大事になります。


▼カップの6とソードの6との比較

カップの6
カップの6
ソードの6
ソードの6

カップの6は、厳しい状況から目を背け、過去を振り返ることや、本来の目的や理想などを思い出すことを表します。焦点が目の前の状況から過去のことに向くことが背景にあります。ソードの6は、厳しい状況から目を背け、危険を回避するために退避することを表します。これ以上進む事が難しいと悟ることや、進むと破滅に至るために退避して元に戻るということが背景にあります。カップの6とソードの6の共通点は、厳しい状況から目を背けること、焦点が過去の状況に向くことになります。カップの6は相手や周囲から好意などを受け取ることが背景にあり、ソードの6は問題から逃避して離れていくことが背景にあります。大きな問題を乗り越えた後になり、それぞれが次の段階に移行していくことを表します。


▼カップの6とペンタクルの6との比較

カップの6
カップの6
ペンタクルの6
ペンタクルの6

カップの6は、相手から好意や愛情を受け取ることを表し、ペンタクルの6は相手から金銭や物を受け取ることを表しています。カップの6とペンタクルの6の共通点は、相手から物を受け取ることになりますが、カップの6は愛情や好意が背景にあり、ペンタクルの6は期待やチャンスが背景にあります。物質的なものを受け取る際にも、カップの6は愛情あふれるものであり、ペンタクルの6は期待されることからというものが背景になります。カップの6では、恋愛や精神的な満足度合いが強くなるのに対し、ペンタクルの6では、金銭や物質的な満足度合いが強くなります。同じような背景や意味合いがありますが、背景となるものがカップとペンタクルでは異なり、その点を意識することで適切な解釈ができるようになります。


▼カップの6正位置のイメージの捉え方


カップの6正位置のイメージ

▼カップの6 正位置のイメージ

カップの6の正位置は、好意や愛情を素直に伝えること、その反応が良いことを表します。本来求めていた幸せや喜びというものに対して素直にアプローチすることで、結果が良くなることが期待できます。望んでいた状況と違う際には、迷わずに対応していくことが大事でもあり、素直に事を起こせば望みが叶うことが背景にあります。良き過去の思い出や経験を振り返ることで、成功や幸せへの道を見つけられること、気持ちを素直に伝えることやプレゼントを送ることで喜ばれることを表します。自分からの告白やプロポーズというような背景もあります。


▼カップの6逆位置のイメージの捉え方


カップの6逆位置のイメージ

▼カップの6 逆位置のイメージ

カップの6の逆位置は、素直な好意や愛情を相手から伝えてもらうこと、そのことに対して心から喜べることを表します。自分の思い描いていた理想的な状況が、相手側から現実味を帯びてやってくるという背景になり、素直に受け止めることで幸せに至るという流れになります。大事な思い出を残せるようになることや、思い出を作れるような関係性に発展すること、恋愛や結婚での大きな進展が期待できるという流れになります。相手からの告白やプロポーズという背景になり、そのような雰囲気作りや前向きな反応を見せておくことでチャンス到来へと変わります。


カップの6の中級解釈
カップの6の意味の補足事項

カップの6の意味の補足事項

カップの6の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このカップの6の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、カップの6の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 カップの6の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、カップの6の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、カップの6の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


カップの6の意味の補足事項
カップの6(Six of Cups)

[カップの7の意味へ] [カップの5の意味へ]

 


きつねのタロット占いのご案内

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


きつねのタロット占いのご案内

.