本格的なタロット占いの世界へようこそ。

タロット 姓名判断 四柱推命 奇門遁甲 易占い 開運手帳 ルーン セラピー きつねの占い館 更新情報

タロット > タロット初級講座 > ペンタクルの6の意味
 
.

ペンタクルの6の意味

タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ペンタクルの6の意味と解釈の仕方の解説になります。 ペンタクルの6の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ペンタクルの6の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このペンタクルの6の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ペンタクルの6の意味

ペンタクルの6(Six of Pentacles)

ペンタクルの6の意味と基本
Six of Pentacles


[ペンタクルの7の意味へ] [ペンタクルの5の意味へ]

ペンタクルの6の概略

ペンタクルの6の意味:成功

ペンタクルの6

ペンタクルの6のタロットカードは、成功への協力関係と基盤、有力者からの後押しや相手からの歩み寄りなどを意味します。良い協力関係と環境の基盤が築けて成功につながることや、将来の成功への可能性が広がっていくことなどを意味します。問題を乗り越えて成功に至ること、成功することへの喜びを感じられることを意味します。仕事などでは、職場での成功や出世、社会的な地位の形成なども暗示します。


正位置では、経営や仕事面で成功して大きな発展を遂げること、多くの問題や困難などを乗り越えて大成して行くこと、成功者や目上の人からの協力や援助を獲得して前に進めることを意味します。逆位置では、問題や障害が完全に乗り越えられず今後の状況に不安が残ること、将来を考える際に安定性の無い不安な立場に居ること、周囲の協力や援助が期待できずに自分の力で対応する必要があることを意味します。正位置逆位置共に、問題を乗り越えた先に成功があること、周囲からの協力や援助などを表します。


ペンタクルの6(Six of Pentacles)の意味と基本事項
ペンタクルの6の意味と正位置の解釈

ペンタクルの6の意味と正位置の解釈

ペンタクルの6

ペンタクルの6の意味や背景の詳細事項と、ペンタクルの6の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ペンタクルの6が正位置で出る際には、ペンタクルの6の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ペンタクルの6の正位置のイメージ

ペンタクルの6の正位置

▼ペンタクルの6の意味と正位置の解釈の仕方

良い人間関係や協力関係を形成し満足できる状況に流れていくことや、成功につながっていくこと。仕事などで大きな功績を残し周囲からの評価と尊敬を集められることなどを意味します。


成功。繁栄。盛運。功績。賞賛。評価。施し。盛況。慈愛。成就。安定。経済。殷賑。出世。昇進。昇給。栄転。活発。開発。協力関係。商売繁盛。


  • ・成功と繁栄につながる、良き人間関係を形成できる。
  • ・周囲の人々に協力してもらう事で進展が期待できる。
  • ・非常に良い状況の流れを感じて、心から満足できる。
  • ・目的の達成への協力者や賛成者の出現が期待できる。
  • ・良い方向に対しての良きスタートが迎えられること。
  • ・仕事面での状況を通して成功や繁栄への機が訪れる。

▼ペンタクルの6の意味と正位置の解釈の例

  • ・人間関係が次第に安定してくることにより、状況や環境に対して積極的な気持ちになれる。
  • ・将来への可能性や成功への見通しが立つことで、目の前の状況や精神面は安定性を増す。
  • ・周囲の人々の協力を素直に受け入れてることで、成功や目的達成に大きく近づいて行く。

▼ペンタクルの6の意味と正位置の対策

人の為にすること。幸せを表に出すこと。感謝の気持ちを出すこと。成功と喜びを分かち合うこと。


ペンタクルの6の意味と正位置の解釈
ペンタクルの6の意味と逆位置の解釈

ペンタクルの6の意味と逆位置の解釈

ペンタクルの6

ペンタクルの6の意味や背景の詳細事項と、ペンタクルの6の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ペンタクルの6が逆位置で出る際には、ペンタクルの6の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ペンタクルの6が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ペンタクルの6の逆位置のイメージ

ペンタクルの6の逆位置

▼ペンタクルの6の意味と逆位置の解釈の仕方

将来に対しての明るい兆しや可能性が見えず自分自身の力に失望してしまうことや、先に進めなくなってしまうこと。仕事などでの成功や出世が見込めず、足踏みしてしまうことなどを意味します。


失敗。損失。過失。過信。不安。不満。金欠。偽善。打算。嫉妬。執着。背任。寄付。浪費。過労。不信。不安定。不成功。不結果。自己満足。無駄遣い。


  • ・問題は思うように解決されずに、不安や不満が残る。
  • ・自分の力だけでは先に進めない事に気付き失望する。
  • ・成功や前進のために、何をして良いのか分からない。
  • ・将来の成功に対しての良い兆しが見えてこないこと。
  • ・周囲からの協力や援助を当てにしても全く実らない。
  • ・現状に満足してしまい、先の状況を見通せないこと。

▼ペンタクルの6の意味と逆位置の解釈の例

  • ・不安定な状況や自分では何もできないことを知り、どのようにして良いのか分からなくなる。
  • ・問題や障害となるものの核心が解決されず、今後にも不安や不満になる問題の種が残ること。
  • ・今後の状況の展開に見通しが立たずに、足踏みするばかりで先に進めなくなってしまうこと。

▼ペンタクルの6の意味と逆位置の対策

相手に合わせる。人の為に動くこと。道を見直すこと。付き合いを大事にすること。足元を見ること。


ペンタクルの6の意味と逆位置の解釈
ペンタクルの6の中級解釈

ペンタクルの6の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ペンタクルの6の別称:施しと歩み寄りカード


正位置
ペンタクルの6の正位置
逆位置
ペンタクルの6の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのペンタクルは、日々の日常生活の中における金銭面や仕事面、職場環境などの状況を表します。人間関係や人の気持ちをで解釈する際には、職場の人間関係や距離のある人、知人や利益などが発生するような相手、打算や利己的な感情を背景として考慮していくことが大事になります。


▼ペンタクルの6の前後との関係

ペンタクルの6の前にあたるタロットカードはペンタクルの5となり、後ろにあたるタロットカードはペンタクルの7となります。 ペンタクルの6のカードは、ペンタクルの5の影響を受け、ペンタクルの7のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてペンタクルの6のカードを解釈する際には、ペンタクルの5を背景としてペンタクルの7へ至る流れにあることを考慮しながらペンタクルの6の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ペンタクルの6のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ペンタクルの5とペンタクルの7との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ペンタクルの6の基本的な意味となる「満足な状況と将来への不安」に併せ、ペンタクルの5の意味「人生への失望と精神的な支え」、ペンタクルの7の意味「目標の見直しと目標の再確認」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ペンタクルの6
ペンタクルの6
次のカード
次のカード

ペンタクルの6は、前のペンタクルの5での経済的な損失を被ることを背景とし、次のペンタクルの7での今後の方向性に悩むことを背景としています。ペンタクルの5では、物質的な側面や経済的な側面で大きな損失を被り、大事なものを失うことで路頭に迷うことを表していました。全財産を失い行き場に困るような状況が背景となります。ペンタクルの6では、本当の意味での成功者から、施しを貰うことや、支援を受けることで窮地を脱すること、本当の意味での成功や物質的なものの有難味を知ることが背景になります。ペンタクルのスートの流れの中でも、大きな問題を被るペンタクルの5を乗り越えて前に進み始めること、本当の目的地に向かって流れが変わり始めることがペンタクルの6の背景となります。次のペンタクルの7では、主観にこだわったことで損失を被ったことなどを反省することや、本来目指すべきであった成功という目的地を再度見直すことが背景となります。ペンタクルの6は、大きな問題を乗り越えたからこそ知ることができる本当の成功というものが背景となり、今後のペンタクル全体の流れの焦点になるところでもあります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ペンタクルの6とワンドの6との比較

ペンタクルの6
ペンタクルの6
ワンドの6
ワンドの6

ペンタクルの6は、問題を乗り越えて前進出来ることや、成功と言えるような収穫が得られることを表します。有力者から評価されることや認められて声が掛かること、出生などのチャンスが得られることが背景となります。ワンドの6は、問題を乗り越えて前進出来ることや、目的地に向かって順調に進んで行くことを表します。周囲から称賛されることや、意見が尊重されることで影響力が強くなることが背景となります。共通点となるのは、問題を乗り越えて成功することや前に進むこと、その実績を周囲から評価されることなどになります。ペンタクルの6では、仕事での成功や上司からの評価、有力者の後押しが背景となり、ワンドの6では、交友関係での評価や周囲からの協力、後押しなどが背景となります。


▼ペンタクルの6とカップの6との比較

ペンタクルの6
ペンタクルの6
カップの6
カップの6

ペンタクルの6は、問題を乗り越えることで、本当の意味での成功というものがどのようなものかを見直すこと、本来求めていた成功というものを確認しなおすことを意味しています。カップの6は、問題を乗り越えることで、本当の意味での幸せというものがどのようなものかを見直すこと、本来求めていた幸せというものを確認しなおすことを意味しています。共通点となるのは、問題に直面したことで本当に求めていたものや望んでいたものを思い出すことになります。ペンタクルの6では、仕事での成功や物質的な側面での繁栄というものが目的地となり、カップの6では、恋愛での成功や精神的な側面での幸せが目的地となります。本格的に目的地に向かって進み始めるきっかけとなる背景というのも共通点になります。


▼ペンタクルの6とソードの6との比較

ペンタクルの6
ペンタクルの6
ソードの6
ソードの6

ペンタクルの6は、厳しい問題を乗り越えて本当の意味での成功を知ることを表しています。有力者からの後押しや、周囲の協力を得て出世するチャンスが訪れるような状況になる背景となります。ソードの6は、厳しい問題を乗り越え、本当の意味での安全を得るために問題から身を退くことを表しています。このまま進む事で状況はより厳しくなること、挑戦が無謀であったと悟ることで、身を退く勇気を持ち決断することが背景となります。共通点となるのは、問題を乗り越えたことで、今の状況や今後のことが見えてくることになります。ペンタクルの6では、周囲の協力などを得て、挑戦することで道が開かれることを表し、ソードの6では、挑戦を続けることで道が閉ざされることを悟り、慎重に身を退くことを表します。


▼ペンタクルの6正位置のイメージの捉え方


ペンタクルの6正位置のイメージ

▼ペンタクルの6 正位置のイメージ

ペンタクルの6の正位置は、資産形成や仕事などで一定の成果を上げ、周囲から評価されることを表します。問題や障害がありながらも諦めずに努力を続けた結果、周囲の期待に応える結果を出すこと、環境や目上からの支援が得られることを表します。成功者からの有益なアドバイスが得られることや、本当の意味での成功に触れること、出世やキャリアアップへの道に対して声が掛かることが背景となります。より大きな成果や成功に至るためのチャンスが目の前に到来することが背景となり、この波に乗ることで大きく飛躍することが焦点となります。


▼ペンタクルの6逆位置のイメージの捉え方


ペンタクルの6逆位置のイメージ

▼ペンタクルの6 逆位置のイメージ

ペンタクルの6の逆位置は、有力者や成功者から手を差し出されること、困難から脱出するためのチャンスが到来することを表します。行き詰った状況を打開するには独力では限界もあり、周囲の支援や協力が必要な状況であることが背景にあり、そのためのチャンスを手にすることを表します。道は困難なものとなり、進む道にも不安が残りますが、チャンスに手を伸ばさないことには前にも進めないことが背景にあります。困っている時に支援が得られることや、有益なアドバイスが得られることで、困難を乗り越えることができることをあらわします。


ペンタクルの6の中級解釈
ペンタクルの6の意味の補足事項

ペンタクルの6の意味の補足事項

ペンタクルの6の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このペンタクルの6の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ペンタクルの6の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ペンタクルの6の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ペンタクルの6の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ペンタクルの6の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ペンタクルの6の意味の補足事項
ペンタクルの6(Six of Pentacles)

[ペンタクルの7の意味へ] [ペンタクルの5の意味へ]

 


きつねのタロット占いのご案内

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


きつねのタロット占いのご案内

.